ServersMan SIM LTEを使ってみた

以前から考えていた格安SIMの導入をついに実施してみた。何事もまずは一番安いものを試してみてそれから高いものを買う性分なので、業界で一番安いServersMan SIM LTEを選んだ。

導入当時の名前は3G 100という名称だったがLTE対応や速度アップを受けて現在の名称となっている。

そう、このSIMは490円という値段に似合わずLTE対応で速度も150kbpsと高速。実はさらに250Kbpsするとの事でもうこの価格帯では敵なしです。実はこのサービス開始当初はかなりひどい接続状況でした。低速なだけならまだしも、まったく接続できないこともよくあり安かろう悪かろうの代名詞でした。

ただ、当時はこの価格帯のSIMはほかに存在せずオンリーワンの状態なのでとりあえず回線を確保したい人にはこれしか選択肢がなく、またもの珍しさからもよく話題になっていました。

いずれライバルサービスが増えるにつれて魅力が薄れていきました。それでも最安値にはかわりませんでしたが、980円の値段帯が充実してきた為に実用性重視の層が離れていきます。

利用者が減ったからかこの頃からDTIのSIMもかなり安定してきました。現在ではほぼ速度マックスまで出ており、値段以上の価値があるのは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です